オンラインゲーム『リネージュ』の日記改めリアル日記


by dengekiden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅( 21 )

たまおが逝く熱海編

今回は大学の後輩達と熱海へ車でいくことにしますた(´・ω・`)

案の定すぐに渋滞につかまりいらいら・・・・・。
数時間かかってようやく熱海へ。

街全体が温泉街というか、老舗の街という雰囲気。
道がせまい・・・。

駅へ行って1人合流し、ご飯を食べにいきました。

飯は回らない寿司(`・ω・´)

ワシ多分回らない寿司は初めてかも・・・。
人数も少ないこともあり、わしのオゴリで飯を食うことに・・・。
ただ、熱海は海がそばなのに光物を注文したときに
職人『築地からまだ届いてないんですよ』
海がそばなのにわざわざ築地から・・・(*´ω`)

で、みんなお腹イッパイになって会計。
1万あれば足りるだろうと思ってたら軽くオーバー(*´ω`)
しかたないw

んで、後は適当に酒店行ってお酒買って宿でチェックイン。

まだ夜も時間あるってことで、近くの温泉へ。
やっぱ温泉はいいですね。

夜にさらに1人合流し、夜は宴会~~~。
ひさびさに飲みますた。
やっぱわしの大学の研究室はネタの宝庫ですねw

日本酒飲んだあたりから激しく眠くなり、この後カラオケとかいったんですけど、覚えてませんh
ずっと寝てますた
そうそう、熱海の夜もそこそこな夜景ですた
a0047175_19111761.jpg


で、次の日。

どこいくかってことで、とりあえず秘宝館へ。

a0047175_1912401.jpg


ここは知る人ぞ知るむふふな18禁の館です。
最初はよく知らんかったのですが、建物の雰囲気で察知しますた(´・ω・`)
中身はまあ、秘密ですけど浦島太郎が最高です。(ほぼ単なるAVですけど(*´ω`))
売ってるお土産ももはやシャレの域ですww


で、その後は昼飯に鰻食って(ワシのオゴリ!!)、スパ行って温泉・プールを満喫。
停めてた駐車場がすげー高くて3時間で3500円くらい取られたh
熱海は車停めるとこすくないのが不便です。
まあ、ひさびさにみんなに会えたのは楽しかった(´ー`)

a0047175_19121415.jpg


またくるぜ、熱海~~~~!!
[PR]
by dengekiden | 2007-08-22 19:24 |
先週の日曜日に喜多方にいってきましたー。

前々から先輩と計画してていく予定だったんですが、その日は台風の直撃(´ー`)

どうせ中止になるだろうって思ってたんですよ。

それで、朝早く目が覚めたんで中止ですよねってメール出してリネのレベルアップにいそしんでいたわけですが・・・。

ブルブルブル~

携帯が鳴ってメール確認したら

『行くよ 』という返事がああ

ってことで台風が来てる中わしの車で喜多方までいくことに・・・。
だいたい今住んでるとこから500km離れたところです。なかなか遠い・・・。

んで、車で進むこと数時間。すごいことになってきますた。

a0047175_21471048.jpg


100m先が見えませんhhh

そして、なんだかんだでようやく喜多方に突入。
行くお店は『あべ食堂』という有名なラーメン屋さんです。
台風だから空いてると思ってたんですが・・・・。

めっちゃこんでるh

30分くらい並びまして・・・。

a0047175_21493343.jpg


喜多方ラーメン

最近のラーメンの主流はとんこつラーメンだと思うんですけど、これは昔なつかしいトリガラや煮干などの魚介類のダシをとってあるあっさり醤油ベースの味付け。
なかなかかなー。

んで、ラーメンを食った後に近くの温泉に移動。
近いといっても100kmくらい離れてる・・・。

温泉でゆっくりつかってそのまま直行で帰りました。

ところが、帰り道は台風の影響で高速通れなかったりと大変ですたー(´・ω・`)

次はどこに旅しますかなぁっと。
[PR]
by dengekiden | 2007-07-18 21:53 |

愛知編

愛知編


昨日書こうと思いましたが、会社の飲み会等でかけず。今日かくことになりましたが、今日も帰宅が10時・・・・。だんだん遅くなっていく・・・。
前の日記で『わしがシンガポールいくか、それとも他の誰かがいくか』って話を書きましたが、あれの答えがわかりました。

とある先輩が退職されるため人不足になるからいけなくなるってことでした。
ただでさえいまもすくないのにtt


さてと、愛知編と行く前に昨日のクイズの答えです。


答えは『ウサギ』ですた。江戸時代も肉は全く食べなかったわけでなく、鳥などは普通に食べられてました。そこで、ウサギもあの耳が羽だろうってことで鳥として考えられたわけです。
というわkで四つ足ですけど、普通に食べられてたわけです(´・ω・`)
だから、ウサギって数え方を『1羽、2羽』って昔は数えてたみたいです。今はしらんですけど。

愛知編。

ぶたさんのアドバイスで近鉄で特急に乗り込み愛知県へ。

んで、合流地点へ。
待つこと数分。
みみぶたさん登場。もう何回かあってるので普通に分かります。
んで、次にデスマシンを待ちます。
みみさんいわく、『濃いめのジャニーズ系』とのこと。
そして、ついに登場。

デスマシン・・・・みみさんの表現がすごい適切。しかも、気配りができる好青年

さて、人数も揃ったことでこうちゃんの待つ寿司屋へ。

店の中で活発に働くこうちゃんを発見。むふふw
(色々と握ってもらいたかったんですけど、その日はホール担当。残念。ただ、まき寿司はつくってもらった)
それでは早速がんがんと注文。ちなみにここでの会計はワシのおごりってことになっておりますw
わしは最初からいつものようにがんがんと注文。それにしてもネタが大きいし、うまい。
セキサバとか、シマアジが最高ですた(´・ω・`)

デスとみみさんは予想してた通り、やはりあんま食べない方達だったw
特にぶたさんは4皿程度でお腹イッパイになってた。
で、わしは14皿くらいで腹7分くらいになったので終わり。競争してるときじゃないとこれ以上食べるとうまくないんでたべませんw
デスも終わりくらいにがんがん注文。特にデザートを食いまくってた。
最後にこうちゃん用の寿司を注文して終了。

全部で1万くらいだった。予想より安かったじぇえええ(´ー`)

で、夜はこうちゃん家に泊まってリネやって、次の日に帰りました。
楽しい出張ですたー。
また行きたいですね。
[PR]
by dengekiden | 2007-06-21 22:43 |

さて、大阪編

さて、前回はお勉強でしたが、次は大阪探索編です。

前回の研究発表会後、一緒にいった先輩と大阪ならではのものを食べようと思い、串カツか、お好み焼きを食べようと思ったのですよ。

関東の人にとっては串カツなんて全く知らない存在なわけです(´・ω・`)

んで、探すこと数分。歩けど歩けどあるのは焼き鳥や普通の飲み屋・・・。
大阪ってどこにでも串カツ屋とかお好み焼き屋があるんじゃないのかあああああ


ってことで、闇雲に探してもきりがないってことで心斎橋へ移動・・・。

で、ここでも探すこと数十分。お好み焼き屋があったのでそこで飯にしました。

んで、関西で飯をくっておもったことを数点。
1つ、お好み焼きはおかずってこと。関西の人ってお好み焼きにご飯食べるのは驚きでした。しかし、関東のと違って関西のは生地に山芋いれるせいかふわっとやわらかく、ご飯があうのは不思議ですた(´・ω・`)

2つ、ナスのことを『ナスビ』と呼ぶこと。なんでナスビなんでしょうかね・・・。

3つ、どんな店もそこそこうまい。安くてうまいのは関西ならではないでしょうか。大阪着いてカレー食べましたが、値段にしてはそこそこおいしいですし、うどんも食べましたがこれもうまい。関西人が関東に来てうどんが食えないというのもうなづける味ですた。

さて、お好み焼きを食って先輩と別れ、宿泊地へに移動。

次の日。

目指す場所は大阪城。
森之宮駅を降り、いざ大阪城へ・・・。
と思ったらスゲー遠い・・・。
a0047175_21334193.jpg


さて、ちょっとお勉強しましょうかね(´・ω・`)
城ってまっすぐ向かうと必ずたどりつけないようにできてるんですよ。
だから、近道でまっすぐ行こうとすると帰って遠回りになるようにできてるんです。

さて、次の写真みてください。
a0047175_21365148.jpg


わしは赤で囲った部分とかにすげー目が行くわけです。このへこみはこっから銃を構えて侵入者を向かえ打つ銃座みたいなもんですね。

さてさて、城の中に入った感想を。

大阪城も名古屋城みたいに火事で焼けちゃって鉄筋ですけど、名古屋城と違って有名どころの鎧とか、絵巻がすげー残ってます。
特に印象深かったのが戦国武将の鎧で、すげーでかいし、すげー目立ちます。(クマの毛皮あしらった鎧とか、大きな角をつけた兜とか)
戦国武将って体格はかなり大きかったのが伺えます。
ちなみに、日本人は江戸時代前まではけっこう肉食してまして、体格でかい人はけっこういました。ところが、江戸時代になってからは仏教(もしかしたら、儒教の影響かも?)でいう『生臭いもの』が禁じられるようになり、4つ足動物が全く食べないようになりました。
江戸時代は基本的にコメばっか(江戸はそばばっか)なので自然と日本人の体格は小さくなり、江戸末期の幕末時代にはご先祖様の鎧はあまりに大きすぎて着れないといったことも起こっております。
さて、一つクイズです(´・ω・`)
4つ足動物を食べることは禁止されていたんですけど、一つだけ例外がいました。
なんという動物でしょうか?

話を戻します。
大阪城で一つ思ったことが・・・。
チャイナがうぜえええええええええええええええええ。
なんで、屋内で馬鹿の一つ覚えのようにでっかいサングラスをかけてるやつが多いんだ???
階段でもわしが前をゆっくり歩いてる年寄りに気を使って上ってたのに後ろからがつがつ上っていく・・・。成金やろうがあああああああああああああ

よく海外旅行で日本人がバッシングされますけど、バッシングする現地の方の気持ちがよくわかるきがしますた(´・ω・`)

さて、次に向かったのが『真田の抜け穴』です。
歴史大好きな方ならもちろん、知ってますよね。真田と言えば『幸村(信繁)』です。
彼の活躍知りたければ池波正太郎の『真田太平記』を是非読んでみてください。
特に読んでて熱いのが、上田城の攻防戦と大阪冬の陣、夏の陣です(´・ω・`)
これはすげー熱いです。おすすめです。
簡単にこの人の戦い方のうまさはなんといっても城(要塞)を利用した戦いです。
上田城の戦いではわずか数千で、徳川秀忠(2代目将軍になる人)の3万8千を足止めし、関が原の戦いに遅参させています。
大阪冬の陣では、真田丸という出城を作り、ここで徳川軍に大損害を与えています。
幸村の最後の戦いである大阪夏の陣では徳川家康の陣地近くまでせまり、徳川家の馬印が倒すまで迫ったという事実がありまます。これを見た島津氏は『真田日本一の兵』と大絶賛したといいます。
というわけで戦国武将の中でも好きな一人である真田の縁の場所にいったわけです。
a0047175_06393.jpg


しかし、ここではこの抜け穴前に観光客と思しき3名がずっと話し込んでおりました。
話の内容はなんか有名武将の墓のことについて話をしてました。
話はいいんですけど、そこどいてもらいたかった(´・ω・`)

まあ、大阪はこんくらいしか観光しませんで、午後にはこうちゃんの寿司屋にいくために愛知県へと旅たったわけですよ。

次回、愛知県の旅に続く。
[PR]
by dengekiden | 2007-06-20 00:08 |
さて、大阪出張編です。

まずは勉強の時間です(´・ω・`)

わしは別に大阪とか愛知県に飯を食いにいったわけではないのですよ。
仕事でいったのです。あ、愛知県は寿司食いにいくためだな・・・・。

んで、そこでいい話が聞けたんでいっちょ勉強といきます。

題して、
『食べ物の好き・嫌いは何で決まるのか? 』

んで、食べ物の好き・嫌いを語る前にまず、食べ物の『好き』、『嫌い』といった言葉の
定義付けをしたいと思います。
まずは例題です。

『ご飯は好き』、『ご飯はうまい』
また、
『ご飯は嫌い』、『ご飯はまずい』

この例題を見てみなさんどう思いますか?
『ご飯は好き』と『ごはんはうまい』の違いを表現することができますか?
同じように見えるんですけど、違うんです。

『ご飯はうまい』という表現は、食べたときの感覚を表現したもので、『ごはんは好き』というのはご飯というものに対する態度(食べたときの表現でない)を表現したものなんです。
だから、ご飯は好きという態度は常日頃ほぼ変わることはあまりありませんが、ご飯はうまいという表現はその日の体調によって『まずい』ということもあるわけです(ステーキが『好き』な人でも病気のときにステーキを食べたらそれは『まずい』と思うのと一緒です)

好き≠うまい は必ずしもなりたたないことをまず頭に入れてください(´・ω・`)

さてさて、本題に戻ります。
食べ物の好き・嫌いの決まり方の件です。
よーく自分の胸に手を当てて見てください。『好き』かどうかが決まるのは実際食べてみて『うまかった』か、『まずかった』かで決めてないですか?
では、どんなものを『うまい』、『まずい』を判断しているのでしょうか??

そう、こっからがお勉強です(´・ω・`)
うまいまずいの判断基準
1、人間の持つ感覚
これは人間のもつ感覚で決まることが多くあります。
味は基本的に5味あります。
人間は基本的に甘みやうまみに対してはおいしいと感じる感覚があるのです。
甘みの元は簡単に言えばグルコースで、体を動かす燃料みたいなもんです。
うまみといえば、グルタミン酸で、これは脳みそにおける情報伝達とか記憶に関係してる栄養源です。
つまり、これらは体が欲しているためうまみ、甘みが強いものに対しては『うまい』と体が感じるように基本的にはできてます。(あくまで基本的ですので、例外があります。後に書きます)
さて、他の味はどうでしょうか?
塩味に関しても基本的に『うまい』と感じます。塩味は塩化ナトリウムですので、ナトリウムは人間が生きていくのに必要な電解質の一種です。だから、うまいって感じます。
さて、次に酸味。すっぱいってやつです。この味に関しては『うまい』、『まずい』は分かれる方は多いと思いますが、体にとって有用であるものと毒になるものもあります。
有用であるのはクエン酸やリンゴ酸、酢酸などでこれは体のエネルギーを作るクエン酸回路とかを動かすのに必要です。逆に毒になるのは腐敗している食べ物です。食べ物が腐ってくるとすっぱいですよね?
つまり、すっぱいという味に関しては体の感覚としてはどっちに転ぶかわからない場合が多いです。
次に苦味(にがい味)です。コーヒーとか、ビールとか、青汁とか、ピーマンとかの味です。
味の中でこれがもっとも嫌いな方が多いのではないでしょうか?
苦味というのは、人間にとっては毒(たしか、アルカロイド系だった気がします)が多いんです。だから、嫌いなんです。
(他に辛味とかもあるんですけど、この辺は2の要因みれば分かります)
さて、いままでの人間の持つ感覚の話をまとめると、
苦味や酸味は嫌いな場合(特に苦味)が多いことがわかります
んじゃなんで苦味や酸味が好きな人もいれば、甘みが苦手な人がいるのでしょうか?
それは次のうまい・まずいの判断基準です。
2、社会的・文化的要因
さて、ますます話としては面倒になってきます(´ー`)
これはどういう意味かといいますと、育った家庭、風土、国といった感じで決まるという感じです。日本人が外国に行くと食べ物が『まずい』と言う人は多くいますけど、そこに『醤油』をかけると『うまい』と言う人がいます。そう、これこそ社会的・文化的要因なんですよ。
人間は普段食べ慣れている味を『うまい』と感じるようにできてるんです!!!
だから、食べなれていない外国の料理に食べ慣れている『醤油』をかけると、うまいと感じることがあるのです。だから、名古屋人は何でも『味噌味』になるんです!!(偏見!!)
韓国人が何でも辛くするのは、普段食べ慣れていてそれがうまいからです。おふくろの味をうまいと感じるのも食べ慣れているからです。
『まずい』はずの苦味のコーヒーもうまいと思う人はいつも飲んでるからだし、ビールがうまい人も同じと言えます。(苦味はなれてくると、苦いと感じなくなってきます。辛味も同様)
おいしく感じるはずの甘い食べ物が苦手っていう人は食べ慣れてないからという可能性が高いです。食わず嫌いは本当に食わず『嫌い』(つまり、食わないという態度)が原因であり、食い続けると基本的にうまいと感じるように人間はできてます。
2番目の要因は慣れているものはうまい!!と思ってください。(
ただ、逆の飽きもあるんですけどw)
長くなりましたが、ラストおおおおお!!
3、食経験
さて、これは2とかぶる部分があります。かぶる部分は慣れという食経験の部分です。慣れによって好き・嫌いが決まると2で書きました。
かぶらない部分が以下のような例です。
例1)大好きなお姉さんが作ってくれたA君のために作ってくれたピーマンの炒め物。A君は普段はピーマンは嫌いでいつも残します。
例2)テレビゲームの好きなB君。お母さんはいつも『ゲームをやるには、牛乳を飲んでからじゃないとダメよ』と言います。

例1に関して言えば、この『食経験』によりピーマンが好きになる可能性があります。
例2に関して言えば、この『食経験』により牛乳が嫌いになる可能性があります。

人間は無理やり食べさせられたというものは嫌いになる傾向があります(無理やりでも慣れで好きになることもありますが)
逆に好きな先生、人とかに褒めたりしたときにもらったものは好きになる傾向があります。
また、食あたりによって今まで好きだったものが嫌いになることもあります(わしでいう生がきがまさにそうですw)
良い食経験が好きな食べ物を増やすのです。(逆もまたしかり)

ということで、まとめますとおおおお
1、苦味、酸味などは苦手な場合が多い
2、食べ慣れてくると嫌いだったものでもおいしく感じるようになる場合が多い
3、嫌いなものを無理やり食べさすと嫌いになることが多いですし、嫌いなものを褒めて食べさすと好きになることが多い。
(あくまで傾向です)
以上おおおおおおおおおおおおおおお

自分の嫌いなものとか、嫌いだったけど好きになったものを考えてみてください。わしはほぼこれに当てはまります。

なんて自己満足なブログなんだああああああああああああ!!!!
すっきりしたじぇええ(´ー`)ノ
[PR]
by dengekiden | 2007-06-18 22:52 |

大阪編予告

色々とおもろいネタもゲットしたのでぼちぼち書いていきます。
にしても、今日は体がだるい・・・。
[PR]
by dengekiden | 2007-06-18 07:41 |

金曜日は楽しみな出張ー

金曜日は待ちに待ちました出張です(´・ω・`)

場所は大阪。

たいしたことやらないわりに遠いとこいけますし、交通費でるし、その日の日当がでるしってことでうまーですw

さて、出張が金曜日なのでせっかくなので大阪で泊まって次の日は愛知でこうちゃん家いって楽しみたいと思っております(´ー`)

ただ、大阪がどうもいくところがない・・・。

なんばグランド花月いこうと思ってたんですが、予約がすでにイッパイでとれずtt
大阪は前にOFF会で行ったんである程度リサーチしてあるんですけど、どうもねぇ・・・。
京都、滋賀、三重などこのへんも視野に入れてリサーチしてみることにします。
どっかおもろいとこないかなぁっと。
[PR]
by dengekiden | 2007-06-13 00:07 |

餃子・・・

先週言われたとおり、今日は会社で餃子つくりましたよ。

夜仕事終わって調理場かりてせっせと作りましたよ。(100個しかつくってないですけど)

けどね、けどね、作れって命じてた人がさっさと、自分の分を食べてとっとと帰るのはやめてほしいtt
まあ、全部片付いたし、美味しいっていってくれたし、よかったといっちゃよかったがw

ある先輩には『あ、これはおかんの餃子の味だ』

とか、懐かしむ人もいました(´・ω・`)
まあ、家庭の味ってやつですねw

さて、今度は会社でのイベントは『ケーキバイキング大食い大会』が開催されそうな感じです。
これはいつやるかわかりませんけど、甘いものなら勝てるかも!?
[PR]
by dengekiden | 2007-04-09 21:15 |

梅田OFF会

さて、OFF会レポートいきます。
ちなみになぜ梅田OFF会としたかと言うと、最近会社の人がブログを嗅ぎ回ってるらしいんで
○坂と書いて検索ヒットされるとまずいんで梅田としますw
(会社の人に見つかったら残念ながらブログは閉鎖する予定w)

さて、まずはOFF会に行く前の土曜日。

この日は大阪のみんなにお土産を買おうと、自分の用事とついでに浦和へ移動。
目指す目的地はレッドボルテージw
レッズグッズを購入+プレゼント用に。

んで、草加煎餅も用意して準備おk(このときにすでにミスを犯していたのですがh後述)

夜に都庁前より夜行バスに乗って出発。例によって普通の座席の夜行バスですが、安いので今回も使用。んで、どこでも寝れるワシは速攻爆睡zzz

朝6時半に梅田に到着。
時間がないので急いで京都へ向かいます。

7時半に最初の目的地東寺へ到着。
a0047175_2232167.jpg


前にも言ったように東寺の市です。
東寺の境内に食べ物のお店やら、茶器、骨董品、古いおもちゃ、レコード、・・・etc様々な商品がところ狭しと並びます。さて、わしも目的の茶器を探すこととします。
探す茶器は小さい茶器で、できれば素焼きのやつを探そうと思ってました。
以前、exciaさんに色々とお茶のことを習ったので是非茶器を育ててみようと鉄観音用のをさがしておりました。
んで、たいてい値段書いてないのでよさそうなやつの値段とか聞いたりしてたのですが・・・。
感想としては・・・

たけええええええええええええ。
こんなぼろぼろのやつが数万円???
えーこんなのが数千円??

ってのばっかでした。いいのか悪いのか、見分けつきませんでしたh
んで、2時間くらい色々と探し回って探した安いのがこれえええ

a0047175_2239865.jpg


急須が1000円、器の方が1500円だったかなぁ。これならぼったくりでもいいかなとw

お買い物も済んで、大判焼き食ってと甘酒を飲んで次の目的地に向かいます。

んで、次の目的地がああ

a0047175_22403434.jpg

千本鳥居で有名な『伏見稲荷』へ移動。

ほんとに1000本ありそうな感じでしたが、この鳥居の裏にはしっかりとスポンサー名がw
一番手前の鳥居は、『電通』ですた(´・ω・`)

んで、この鳥居を抜けて、おもかる石っていうのを試します。
この石を持ち上げるまえに自分の願いを思い、思ったより軽かったら願いがかない、重かったら無理らしいとのこと。
これはやってみるかあああということで、試しましたが・・・。
ううう、重いhhh(願い事は内緒w)

気を取り直して次は今年最初のおみくじを引いてみることに・・・。去年の名古屋遠征のときは熱田神宮で『半吉』なるネタをだしましたが、今回は何がでるのかああああ。

a0047175_2255815.jpg


どどーーん(´・ω・`)

『凶のち吉』・・・・・がーんtt
普通にショックtt
凶のちに吉だからいいことも書いてあるのかなと読んで見ると・・・・。

勝負事・・・負けと知るべし
まち人・・・来たれども別れとしるべし
病気・・・・治り難し
金運・・・・たまりがたし
縁談・・・・ありがたし

いいことなにもかいてねえええええええええええええ(゜Д゜)

傷心のまま、伏見稲荷を後にします(´・ω・`)
んで、伏見稲荷に来た目的の一つであるスズメを食います。ついでに稲荷寿司も食います。
(ちなみにこれは朝ごはんw)
a0047175_2311056.jpg

a0047175_2311826.jpg


まあまあかなーと。
んで、伏見稲荷を11時半くらいに出て、みみさん、こうちゃん達との合流地点であります、難波へ向かいます。
この時点でかなりくたくたで足が痛かったです(移動中の電車でもzzzz)

そして、なんばへ到着。
このとき気がついたのですが、大阪って言ってもそんなに関西弁がきつい街じゃないんだなとーと。もっとこてこての関西弁が飛び交ってるイメージあったのですが、電車の放送とかお店の人の呼び込みとか関西弁じゃなかったのがなんとなく予想外というか。。

さて、なんばについてお昼ご飯を食べようと思ってた場所が自由軒の名物カレーです。
a0047175_2375930.jpg

最初ドライカレーなのかなと思ってたんですが、カレーのルーがご飯にすでに混ざってる感じです。けっこう辛いんですけど、卵がうまく辛さをマイルドにしてました。行列できるだけあってレベルの高いカレーでした。こりは、うまい。

カレーを食べた時点で、みみさんから連絡。なんば着いたからどこで合流するかってことなので、近くにあったビックカメラを待ち合わせに。

しばらく、時間かかるだろうと思ったので、その間に自由軒いくときに見かけた蓬莱(551)に行くことに。肉まんを買ってるときにみみさんから電話あったけど、とりあえずまずは肉まん、肉まんw
(ちなみに肉まんの味としては、なんとなくイマイチと思ってしまいました。皮は市販のものよりもしっかりとしてて美味しいんですけど、中のアンがなんか求めてるものと違うんですよ)
で、急いでビックカメラに行ったらみみさんとこうちゃんがおりました(´・ω・`)

とりあえず、アメリカ村の方に行くことに。黒人に話しかけられたり、三角公園でたこ焼きを食ったり。たこ焼きの味はおいしいです。けど、ダシ重視の関西風よりソース重視の関東風の味のほうがわしは好きですw

で、そのあとグリコのお店いったり、近くのたこ焼きを又食ったり。
そうそう、道頓堀でまたまた恥ずかしいことを強要されましたが、それはみみさん日記でも見てくださいなtt(ワシはいつもこんなことばっかだな・・・(´ー`))

で、このあとも色々とあってまずはしあこさんと合流することに。
んで、梅田の駅で待ち合わせ・・・。どんな人なんだろう・・・・・

そして、合流・・・・・・。

しあこさん・・・・・なんとなくイメージ通りの活発な感じの方。

しかし、会った当初なぜかハテナマークが??
しあこさん『たまちゃんって女じゃなかったのおおおおおお?』
たま『(゜Д゜)』
しあこさん『なんか変な男がいるなとw』
たま『(゜Д゜)』
そう、この勘違いがあったので、一人称の言い方も変えたのですw
なにやら、方向音痴とか、道覚えないとか、頼りないとかが女っぽく見えたとか・・・・。
そんなのしったことかあああああああああ\(`Д´)/

さて、続いてつみさん、とぽさん、ゴレさんたちと合流です。

つみさん・・・・何となく一番イメージしてた人と違う。関西弁を使うつみさんはつみさんじゃないなとw気配りのよさはそのままつみさんなんだけどw

とぽさん・・・・とぽさんも関西弁使い・・・・。いい人って感じが滲みでてる

ごれさん(マリさん)・・・浮気はだめだぞとw

さっそく飲み屋へ移動。
そして、みんなでかんぱーい(´・ω・`)
実はお土産を3つしか用意してなくて、しあさんにあげれんかったのは残念w(しあさんは名古屋の住民と思ってて、主催者達であるつみさん、とぽさん、ゴレさん分しかなかったhhh)

(ちなみに用意したのが、草加煎餅のほかにレッズ優勝記念お菓子と優勝記念焼酎『浦和の涙』)

さて、OFF会での話はリネのこととか、リアルのこととか、色々とw
スラクラの人たちはほんと心温かいいい人たちだった。
(そうそう、トポさんに肩こりの状態を見てもらったら、右肩と首あたりにこりがあるとw
きをつけねばw)

夜9時半を回ってバス乗り場にいって、関東へ戻りました。
隣の奴が音楽が音漏れすぎてうっさかったけど、まあ無事帰還。

またみんなで集まりたいですなぁ。
[PR]
by dengekiden | 2007-01-22 23:46 |

OFF会終了~

無事埼玉に帰ってまいりました。
といってもとりあえず、実家に帰ったのでこれから茨城に向かうんですがね。
OFF会の詳しい内容については後日です。

んで、昨日のOFF会で改めて告知しないと思った点を取り急ぎ書いておきます。


リネージュにおいて私は『女』エルフを使用しておりますが、中身は『男』なんで注意してください。未だに女の子だと思ってた、最近まで思ってたという方が数人いましたのでtt
もう一度いいます、中身は『男』ですので変な幻想とか、妄想を抱かないでください(´ー`)

おっと、次にさっき『私』と使いましたが、これもどうやら勘違い生む要因らしいんで、これからは
『ワシ』と言います。さすがにワシと言う言い方は女の子でいないでしょう。

以上

では、一眠りしてからワシは帰ることとしますzzz
[PR]
by dengekiden | 2007-01-22 07:21 |